サービス案内 エージスが提供するサービスをご提案します。

Google(グーグル)アドワーズとは?

AdWords(アドワーズ)概要

AdWordsは、Googleの画面右横、及び上部に1ページあたり最大11枠表示されるテキスト広告です。と同様、クリック課金・オークションタイプの広告で、貴社希望のキーワードで検索された際に広告が表示される検索連動型広告です。

AdWords(アドワーズ)の特徴

CPC(コスト・パー・クリック:1クリック単位での課金)型広告
ユーザーが広告をクリックした回数での課金となります。ユーザーが貴社のサイトを訪れなければ課金はなされない為、非常に費用対効果の高い広告であると言えます。

CPM(コスト・パー・ミル:1,000回表示あたりでの課金)型広告
広告の表示回数1,000 回ごとに課金となります。ユーザーが広告をクリックしたかどうかに関わらず、一定の料金が課金されます。この点で、ユーザーが広告をクリックした場合にのみ課金されるCPC型広告とは異なります。
AdWordsディスカウンターが自動で常に最適価格を適用
キーワード価格は、キーワードごとに設定された最低CPC以上の金額を、各お客様がオークションスタイルで、上限CPCとして入力していただくことになりますが、AdWordsディスカウンターの自動モニター機能が、掲載順位を確保するのに必要な最低価格に常に適用いたします。
ダイナミックに変動する掲載順位
AdWordsの掲載開始時には、設定された上限CPCがより高いお客様の広告掲載順位が上位に掲載されます。しかし、広告掲載後はQS(品質スコア)の良い(悪い)広告は金額と同じ価値で掲載順位を上位へ(下位)へ変動させる機能として働きます。
※QS(品質スコア)は、キーワードのクリック率、広告テキストの関連性、キーワードの過去の掲載結果等により決定されます。
1日あたりの予算設定でキャンペーンを管理
1日あたりの予算設定を行うことで、広告出稿の配分と毎月の支払い総額がコントロール可能です。
広告原稿の変更が可能
AdWordsは料金や原稿の変更、キーワードの差し替えが何回でも可能です。従いまして、広いワードで効果をお試し頂いたり、効果の高いワード、原稿にご予算を集中していくという作業も可能です。
注意事項
○1ページに最大11枠までの広告が掲載されます。(11枠以上の掲載の場合、検索結果の次ページに
 掲載されます。また、11枠表示されずに次ページ掲載となることがあります。)
○キーワードに対して上限CPCとQSが不足した場合、該当キーワードの掲載が一時停止となります。

主な掲載先サイト

>> スポンサードサーチとアドワーズの比較

ページトップへ

サイドメニュー

sub bottom