サービス案内 エージスが提供するサービスをご提案します。

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは

アフィリエイト広告とは、個人運営によるブログやメールマガジンなどのCGMで広告主のバナーやテキスト広告を展開する成果報酬型広告です。

閲覧者がアフィリエイト広告を経由して当該企業のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、ブログやメールマガジンの運営者に報酬が支払われます。

広告主はアフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)と契約、ASPを介して、アフィリエイトパートナーと呼ばれるASP会員とアフィリエイト提携を結ぶことで広告を出稿、ASP会員のホームページからのクリックで成約が決まった場合の成果に対して報酬を支払う、成果報酬型の広告です。
成果が出たときのみの広告であることから、広告の費用対効果は非常に高いといえます。

代表的なアフィリエイトサービスプロバイダ

代表的なアフィリエイトサービスプロバイダには下記のような会社があります。

アフィリエイト広告の特徴

アフィリエイト広告は、幅広い販路をネット上で展開できるメニューです。
アフィリエイト・プログラムに登録している多くのアフィリエイトパートナーを通じ、さまざまな目的や関心を持つ幅広いユーザに対して、自社の商品やサービスを販売・告知していくことが可能です。

アフィリエイト広告を始める前に

アフィリエイト広告は、広告成果が上がった時点で広告料が発生するので、費用対効果も高く、ネット広告が始めての広告主様にも始めやすいメニューとなりますが、 各アフィリエイトネットワークにより強みと弱みがあります。
現状のアフィリエイトサービスにはいくつかのノウハウが必要になります。出稿する広告のクリエイティブの質はもとより、アフィリエイト・サービス・プロバイダへの審査、およびターゲットユーザー層に合ったアフィリエイトパートナーの選出、成果発生時の報酬の設定、といった様々な手間やノウハウが必要となってきます。 さらに、アフィリエイトは広告主として登録するだけでも費用だけが発生するリスクもあります。
それぞれの媒体に関しましてはお気軽にお問合せ下さい。

>> 純広告

ページトップへ

サイドメニュー

sub bottom