サービス案内 エージスが提供するサービスをご提案します。

リスティング広告成功の秘訣

リスティング広告をスタートする前に

目標の設定
スタートする前に目標を立てておく事が大切です。
目標は、コンバージョン数と獲得単価になります。それを達成する為にはクリック単価やクリック数の予測も重要になります。
コンバージョンを計測する
広告代理店によっては、悪い結果が出てしまうのが嫌なので、コンバージョンタグの話をしない所もあります。これは必ず行うべきです。
中期的に考える
リスティング広告は、レポートを分析して改善してゆくことで、じわじわと効果が高まっていくものです。スタートして1ヶ月では最高の結果は得られません。
最適化ノウハウを持った広告代理店とじっくり長く付き合っていく事が成功の鍵です。
他のプロモーション施策と合わせて考える
リスティング広告を単体で考えるのもありですが、他の施策と合わせて考えると相乗効果が期待できます。
例えば、リスティング広告で結果の良かったキーワードについてSEOするのは賢いやり方です。
また新聞雑誌広告に「○○と検索」と書いて、Webサイトに誘導を図る手法も一般的になっています。

リスティングの運用におけるポイント

登録キーワード数
キーワードはいくらでも登録できると言っても過言ではありません。組合せ等を増やして、数百ワードは登録すべきです。
不動産会社など、地名が入る場合には、数千ワードの登録になる事もあります。
除外ワード
要なクリックを減らす為には除外ワードの設定も必要です。
掲載順位
キーワードによって掲載順位を変える事が重要です。ただし、順位は変動するので、適時監視しなければなりません。
クリエイティブ
タイトル・説明文にも気を使います。キーワードをクリエイティブに含めると太字で表示されて目立ちます。
リンク先
リンク先の設定によって、コンバージョン率は大きく変わります。
予算管理
予算が十分でないと、途中で掲載が止まったりします。
地域セグメント
お客様のサービス範囲が決まっている場合など、地域を設定した方がベターです。

>> Overture(オーバーチュア) 「スポンサードサーチ」とは?

ページトップへ

サイドメニュー

sub bottom