サービス案内 エージスが提供するサービスをご提案します。

ウォンツワード複合語

欲望系キーワードというのは「相談(したい)」「処分(したい)」など実際の行動に直結しやすい問題解決型のキーワードを指します。
「何かをして欲しい」というウォンツ系のキーワードをつけることでより購買意欲の高いユーザーのアクセスが見込めます。

検索エンジンで調べているユーザーの多くは知らないことを調べたり問題や悩みを解決することを目的としています。ウォンツ系のキーワードと併せて購買意欲が高いユーザーが検索する傾向にあるのが悩み系のキーワードです。
こちらもウォンツ系のキーワードと同じく複合語に非常によいキーワードです。

  • ■「名詞」+「相談」
  • (例)「結婚 相談」「離婚 相談」
  • ■「名詞」+「除去」
  • (例)「ほくろ 除去」「アスベスト 除去」
  • ■「名詞」+「回収」
  • (例)「不用品 回収」「テレビ 回収」

>> SEOサービスの流れ

ページトップへ

サイドメニュー

sub bottom